My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
外壁進行中
133日目

悪天候に阻まれながらも、梅雨の合間にラップサイディングの施工が進んでます。
DSC_8427.jpg


前面以外の角はギザギザ。
甲殻類みたいです。
DSC_8425.jpg


今週中には前面まで終わる予定。




内部造作も進んでます。

お風呂のドアと透明の間仕切り。
ここにはお風呂テレビを置く予定。
DSC_8436.jpg
防水テレビも用意済みですが、最初はPCモニタを外から貼り付け、
外部チューナーを使います。


お風呂の対面はトイレと洗濯機置き場。
乾太くん用棚も作られました。
DSC_8437.jpg

バスルームのアクセントカラーはブラウン。



僕はここでいい。
DSC_8441.jpg

最近、一日の半分くらい
仮住まいの小さな洗面ボールに
みっちりはまって住んでます。


DSC_8424.jpg

やっぱり電球の暖かい色の方がいいな。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
金利は0.04%
134日目

今月実行されるフラット35の金利が決まりました。


今のところ、打ち損じだったと思われる
日銀の特大バズーカ砲。

首をつる人が出かねないほど、
長期国債価格が狂乱高下しました。
以来今日まで、為替・長期国債・株価・海外情勢など、
固唾を飲みつつ見守ってきました。

史上最低となった4月の実行金利からは、少し上がりましたが、
それでも歴史的な低金利は確保できたらしい。

我家はみずほ経由。
7月の金利は融資手数料定率型の場合
1.74% だそうです。

SエコA 扱いなので、当初5年間は0.7%優遇。(のち0.3%引き)
年間約1%分となる所得税還付も合わせると、

実質金利 0.04% 位になりそう。

借金して儲かる寸前。
でも、返さなきゃいけないんだよな~。




キッチンが入ってます。(もうだいぶ前に)
うちは、当初見積もりに入っていたYAMAHAです。
DSC_8429.jpg
見積もりが安すぎて、他に変更は考えられませんでした。
家の外観アクセントと、現在使用中のソファに合わせ、
赤系になりました。


2階の床はブロンズ。
ケーシングはダークブラウン。
挿し色は深紅です。
DSC_8431.jpg
階段のコーナー部分の三角形が切り出されています。




1Fの床はガンストック。
ケーシングはミディアムブラウン。
挿し色は緑。
DSC_8440.jpg



寝室のケーシングは白にしました。
DSC_8438.jpg


北側の壁全面に作ったツインクローゼットも白です。
DSC_8439.jpg





フロアごとに床の色を違える方は、
あまりいませんね、と言われました。
(それも、言われなきゃ分らない程度の違いなのに)


せっかくの注文住宅だし、
うちは部屋数が少ないし、

注文住宅だからこそ遊べる部分はやっちまおう、
ということで、フロア、部屋ごとに色の系統を違えました。



2階を全面、1部屋のLDKにするなんて、
一昨年に比較検討していた頃の建売りでは
無理なご相談だったのでした。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
職人さん増員
137日目

月末予定の引渡しから逆算して、
急ピッチで工事が進められています。

5年後の新築希望から、今年12月完成に早まり、
更に夏完成に予定を繰り上げてきた我が家。
ここでの1ヶ月くらいのことで、ガタガタ言うほど
心の狭い人間ではない。(そういう男になりたいってことで)


先週末のA監督のウィークエンドコールでは、
今週から職人さんが増員されるとの事でした。


勾配天井の下がり壁には、24時間換気の吹き出し口。
なんか間抜けなトトロに見えます。


吹き出し口がになるのかになるのか、聞くの忘れてた。
丸の方がいいな。
DSC_8430.jpg



1階から2階に上がる階段部分。
 (火曜日夜には既に階段が施行されていましが、撮るの忘れました。
  すべて先週土曜日の写真です。)
床は養生されてます。
DSC_8435.jpg


2階の階段部分。
ここは在宅時は開けっぱなし。
DSC_8432.jpg

留守中は猫のために閉める必要もあるだろう、
ということで、引込ドアにしてもらいました。

それに合わせ、他のドアも全部トステムから選んでいます。

ドアに関しては、猫対策の機能を重視するあまり、
見た目は捨てました。(予算削減でもあり)

ここにきて完成宅の輸入ドアを見るにつけ、
もう少し選べばよかったなとも思います。
いずれ汚れたら、ドア交換くらいなら、
自分で出来るから、良しとしましょう。


ドラキュラの棺桶、
DSC_8433.jpg

のような、屋根裏の明かり取りです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村





あと残るのは、外装では、外壁の完成、駐車場の仕上げ、小物の塗装など。
内装はトイレ、洗面、照明関係、ドライウォールとクロス、位かな。

この7月よりS所長は本社に戻り、練馬営業所はT所長に代わりました。
アルファベット順に人事選考が行われている模様。
次回より、この顛末記録の準主役であるS所長は、
S元所長と呼ばせて頂きましょう。

最近のお気に入り
DSC_8448.jpg
殻付きマカダミアと
無人島に1本だけもっていけるなら
ラフロイグ ですね。
20回目の、
140日目

先週は20回目の結婚記念日でした。
陶器婚式だそうです。

18才で結婚してれば、もう38歳です。
授かり婚だったなら、子供はもうすぐ成人。
(ともに、たとえばの話です)

前の家は、結婚翌年に買ったので、20年近く住みました。
今回、20年頑張ってきた自分達への御褒美であり、
お互いからの贈り物として、家を建ててます。

今年は早く梅雨も明け、七夕だった日曜日、

Joe's Shanghai にディナーに行ってきました。
 (といっても、うちから15分ほどの近場です)
DSC_8464.jpg


日の入りから、夜景にかけ、
名物の小籠包や吉切鮫をいただきました。

池袋、サンシャイン60の59階。
かつて、プリンスホテルのbanquet room(トリアノン)
が在った場所で、4年ほど前からレストラン街になりました。
DSC_8466.jpg

20年前、皇太子と同じ年に、この場所で披露宴を行いました。
その日も、この日と同じ、雨上がりの高層からの景色でした。
その時には無かった、スカイツリーが鮮やかに、
時代の移り変わりを象徴してました。



土曜日、現場に特注した手すりを2本搬入しました。
5名の職人さんが、頑張ってくれてます。
DSC_8456.jpg
床に少し写ってるのがそれです。

他のお宅を見て、輸入ドアがうらやましかったのですが、
うちのドアも、入ってみるとなかなかいい感じです。
人の物がよく見えるのは、子供のころから治ってません。


前回撮り忘れた、1F~2Fの階段。
壁で囲まれた階段室です。
DSC_8455.jpg

地下~1階の階段の段数で、指示ミスがありました。
SHJ社長、頑張ってくれているので、
現場合わせで、お願いすることに。

その件をA監督にも伝えました。

変則的な仕様が多いと、
どうしてもこういったことが起きますね。
極力、現場にシワ寄せがよらないよう、
御配慮のほどお願いします。


暑い中、皆様ご苦労様です。
この場を借りて、御礼申し上げます。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ラップサイディング完了
142日目

サイディングは、すべて張り終わりました。

先週土曜日には、屋根の△部分がまだでした。
0706_1new.jpg
職人さんと比べると、家の高さがわかります。


この時は、まだ前面のコーナーも未処理でした。
0706_2.jpg




今日の朝、通勤途中にのぞいてみると、
すべて張り終わってました。
0709_1new.jpg

前面以外の角はギザギザですが、
道路面のサイドにはコーナーモールを付けました。
窓にはルーバーシャッターが付いてます。


サイディングの色は随分迷いました。

最初は横浜Rodeo Driveで見た 淡い黄色 がいいなと思い、後に、
艶消しの黒 にしようとか考えました。いろいろ考えているうちに、

7ニャン地方(JewelryCats)のクイーンアンな邸宅の
ブルーグレイ が第一希望になりました。

しかし、どれも全塗装が必要とのことで
コスト面であきらめ、塗装品からの選択になりました。


カタログのブルーやイエローはどうしても使う気になれず。
東レ、アーリーアメリカン、ラップ、で画像検索しまくりました。

これはいいなと思った写真の元が、やはり輸入住宅ブロガー様でした。その、
雪国地方のアーリーアメリカンな邸宅の雰囲気がすごくいい。

色はスモーキーホワイトです。

自分達にも、近所の家にもしっくりきそう、と採用となりました。

(どちらのお宅も、住宅雑誌で見るような理想の建築様式を忠実に再現し、
住宅雑誌の取材を受けるほど完成度が高い。)


残念ながら、うちはあまり凝った外観は作れませんでしたが、
周りの家と同系色で、一番新しいけど、一番クラシック
せめてそんな感じを狙ってみました。

さて、結果や如何に。


定点観測はこの角度。
0709_2new.jpg

家の前に夏の剪定が入り、写真が撮りやすくなりました。



屋根裏の空間稼ぎと明かり取りに為に
ドーマーを作ってもらいました。
0709_3.jpg


帰宅時に、最初に見えるのがこの角度です。
0709_4.jpg



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

BeforeAfter
144日

昨日の夜は、まだ足場がありました。
先週報告の予定では、今日あたりに足場がなくなるらしい。


昨日はA監督から電話があり、ドライウォール施工上の細かい点の確認。
そのほか大、中、小、いくつかの解決すべき点を確認しました。

あす、7/13日に照明、エアコンなど大方の支給品を運びます。
これで仮住まい、倉庫の荷物がだいぶ減ります。

7/17にフラット35のための検査を受け、

7/20に施主確認、その後、銀行手続き。

7/27で最終チェック。(この日にauひかりを引き込みます)
 うまく事が運んだら、このあとSurfersHouseまで一往復。

7/30に融資が実行され、
7月31日に引き渡しとなります。

結構タイトなスケジュールです。

8/3(土)は近所の花火大会で、
8月4日に引っ越し業者を頼みました。


完成写真はまた後日。


解体前から今日までをつなげてみました。

BeforeAfter.gif



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

こんなんでました
146日

予定どおり金曜日に足場が撤収されました。

待ちに待った新居の全貌があらわになりました。




DSC_8481.jpg

シンプル!
でも狙い通りの表情が出ました。

窓周りのモールはフラットで、わずかにサイディングより濃い色にしました。
サイドのコーナーモールは少しだけ明るく。

ペディメントは白。
シャッターはワインベリーです。

我が家担当のH設計士は、デザイン関連のお仕事を経て、
設計士になられたそうです。

ゲーブルペディメントの相談時
「つけるなら、庇の幅を取らないと、しまらないですよ。」
とおっしゃっていました。

でも、リビングの面積を重視した我が家は
壁とペディメントの間に十分な空間を持てませんでした。

前から見たとき、

落ち武者のちょんまげ

みたいにならないか、心配しましたが、
設計でうまく治めていただきました。


土曜日に、エアコンや照明を運ぶため、何度か往復。

太陽の位置、光の加減によって、
スモーキーホワイトの外壁色は、
違った表情を見せます。

いつベランダにロートアイアンがつくのかな。
早く引っ越したいな。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
困難も出ました
148日

我が家のキモは、狭い土地に質の高い輸入住宅を建てること。
私道部分を除くと19坪ほどとなる土地に、建蔽率いっぱいで建坪11坪ちょっと。

東京都の規制、前面道路規制、盛土の弱い地盤、古家解体など
ここまでの困難は想定を超えていたと思います。

こんな困難な環境に、工藤建設フローレンスガーデンと組んで、
どこまでできるかの究極にチャレンジしたのが、

My Small FlorenceGarden です。


都内建売のボリュームゾーンは20坪前後でしょう。
我が家の周りでも、第一次取得者や集合住宅からの買い換え向けに、
このサイズで4~5千万台位が一番多いようです。

建て替えニーズも多いはず。

上を見ればきりがないですが、
巷で見る輸入住宅風の家、
とは一線を画す家ができたと思います。
(自己満足ですが)
DSC_8479.jpg

嬉しいことに、狭い土地でもこんな家が建つんだ、
って同じ建売のご近所さんに言われました。
そんな我が家がもうすぐ完成。

目下、選んでいた洗面台が入らない等、
小さな困難も発生しています。
輸入洗面台にしちゃいましょうか。


1階寝室。

1階は予算削減でクロスです。
Mコーディネーターにお勧めいただいた、
MORRIS & Co から選びました。
DSC_8485.jpg

これが大正解。
色のメリハリと質感、
この仕上がりには、夫婦2人とも大満足です。


地下と2階はドライウォールです。
DSC_8488.jpg

悩みまくって、リビングに選んだのは
Benjamin Moore の
Twisted Oak Path という色です。

床材にオークの無垢板を選んだので、
”ねじれたオークの小道”
という色を選択しました。

石膏ボードそのままの色のようですが、
このさりげなさが気に入ってます。

・艶なしは スムースフラット
・2~3分艶は エッグシェル
・5~6分艶は セミグロス など
質感により使う塗料が違いますが。
我が家はEggShellでお願いしました。

練馬ショールームのあの香り、
ドライウォールペイント独特の香りが好きです。


Benjamin Mooreは南青山にフラッグシップショップがあります。
BMaoyama.jpg

カラー名、カラーコードで同じものが追加購入できるので、
決して安い塗料ではありませんが、
個人オーナーによる、補修用塗料の入手などを考えると
間違いない選択だと思います。


夕方、裏の土手に夕焼けを見に行きました。
Maui Sunset ほどではないけど、きれいです。
夕焼けマニアのmako家です。
DSC_8490.jpg

土手で友達になったテっちゃん。
DSC_8491.jpg


暑さに弱い長毛デカ猫たち。
DSC_8495.jpg

Mサイズのひやひやボードじゃ小さかったね。
引っ越したら大型犬用に買い換えましょう。



Toyotown、NTTにつづき
月9ドラマにもラップサイディングが。
DSC_8493.jpg

山Pが働く写真館もかっこいいですね。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
引きの美学
150日

またしてもタイトル負けの予感。

はたして私ごときに、美を語る資格があるのだろうか?
ま、痛い突っ込みを覚悟の上で、

ケチった結果、こうなりましたというお話。



外壁をラップサイディングに変更したとき、
室内には、白くて模様の入った、
太い廻り縁を付けようと思ってました。

FG練馬ショールームもそうなっていたし、
せっかくクラシックを狙うのなら、
そうすべきなんだろうと思っていました。


でも残念ながら、そのころにはもう
ほとんど予算が底を付いてました。




たまたまそう遠くないところに、装飾建材みはしのショールームがあり、
mihasi1.jpg
http://www.mihasishop.jp/

こんなのがその場で買えちゃいます。
mihasi.jpg

アウトレットも置いてます。

もともとDIYは好きだし得意なので、
後から自分で作ってやろうと思っていました。


じゃ、いっそのこと、付けなくて済む部分は周り縁を無くしちゃえ、
本来付けなきゃいけない部分もとっちゃえ、ということになり、

今見ると、このままのほうがいいんじゃない?
てなことになってます。


リビングはこうなりました。

DSC_8488_20130718080712.jpg
勾配天井まで同じ色。

DSC_8489.jpg
壁の平滑な2分光沢は、窓の格子を控えめに反射します。



DSC_8487.jpg
コーナーや天井との境目は、光と影でそこにあるのがわかる感じ。





どのように仕上がるか、賭けでしたが、
とても落ち着く気持ちのいい空間に仕上がりました。



ほぼ、建坪=LDK

テニスは無理だけど、卓球、ビリヤードならOK。
なんとかバドミントン 羽子板くらいできるかな。

でも、引っ越したら全面CatRunになるんだろうな。




寝室はこうなりました。

DSC_8486.jpg
ここはクロスの境目に1cm位の白い廻り縁がありますが、
色の対比が強いので、あまり存在を主張しません。

DSC_8484.jpg
この緑も冒険だったのですが、当たりでした。
光の当たり具合で違う色に見えます。


どの表情も深みがあって、いい。
マットなドライウォールのような仕上がり。


我が家の場合、中途半端に飾りをつけると、
安物のXXホテルのようになりそうなので、
やめました。


1LDKで、2部屋しかないので、完成してからUPしようと思いましたが、
書いちゃいました。

もうネタ切れです。


うちの黒猫。
DSC_8450.jpg
頭隠して、ほとんど隠せず。

IMG_9324.jpg
そろそろ引っ越し準備始めましょう。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

新築祝い
151日


故郷の北海道からは、夕張メロンが届きました。
 (27日まで持つかな)

京都の古道具店からは、水牛の角が届きました。
 (なんや、買ったんかい! これは自分のお祝い)
DSC_8499.jpg


野生の香り
すかさず品質チェックが入ります。
DSC_8497.jpg

DSC_8496.jpg




駅から歩いてマンションの角を過ぎると
こんな感じで見えてきます。
DSC_8501.jpg



この狭い土地の買い換えをしなかったのは、
今より便利で、環境の良い土地が
現実的な金額では見つからなかったからです。


駅から3分、渋谷駅も東京駅にも30分。
緑があって、家の前に家が建ってない立地。
始めて自分で買った土地だし、2人だからこれで十分。

明日は渋谷で金消契約です。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村







<前記事補足>

輸入住宅をお考えで、うちのような内装にしようなんて、
奇特な方がいるとは思えませんが、


もし、『廻り縁なしで』ってリクエストして即座に受けてくれる会社なら、
それは建築技術や完成品質に自信を持つ会社である証拠です。

2X4、2X6工法では耐力壁(壁と天井や、1階と2階のパネル)
の合わせ目でヒビやズレが起きやすいためです。

これからの方に、ご参考まで。

おかいもの
154日目 引渡し目前

急遽、洗面台を探すことになりました。

入らなかった洗面台はこれ。
piara.jpg

これの白。
piara - コピー

朝の寝ぐせ修正が主目的。
ついでに猫を洗えるように、幅900で、
シンクの大きいものを選んでました。



他の国産メーカーの代替品のご提案をいただきましたが、
値段は倍くらいします。
広くない脱衣所に、奥行きが6cm大きくなるとのことで
別のものを探すことにしました。


FGに輸入洗面台を発注すると2週間ほどかかるとのことで、
現品持ち帰り品を探しに行きました。


で見つけたのがこれです。
DSC_8502.jpg

寸法に制限があり、その日に持ち帰りという厳しい条件の中、
いいものが安く見つかりました。


窓下のFL860mm に対し、868mmあるので、
下駄を10mmほどカットする必要があります。
DSC_8503.jpg

給排水も若干工夫する必要がありますが、
そこは輸入住宅のプロ、フローレンスガーデンです。
問題ないでしょう。


水洗はMOEN。
我が家唯一の輸入faucetがつく事になりました。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

玄関ドアなど
156日目

昨日大雨が降りました。
世田谷区や目黒区では1時間に100mmの降雨を記録。

国土交通省によると
東京都の下水整備は1時間に50mmの降雨しか想定していないとのこと。

国は我が家のそばに大きな災害センターを作りました。
ヘリポートとか、救援施設とか。
それ自体はいいことですが、その面積分、降雨を地面に吸収できなくなり、
大雨時に周りに大量の水を流出させます。

平均地盤面より1.3メートル低い我が家の前面道路はその水を受け入れ、
ゲリラ豪雨時に冠水することが、この10年に2回ありました。

災害センター前にはなかったのに。
異常気象のせい?

違うな、災害センターが災害を起こしている。
まったく、お役人のやることといったら、、、天才的

『50mm以上降ったので、私どもの責任ではありません。天災です。』
ときたもんだ。

天災から国民を守る災害センターを税金で作ったんじゃないんかね。




その対策で、我が家は玄関ドアまで、300mmのコンクリートを増し打ちします。
玄関ドア前は来客用駐車場になります。
(現在増し打ち前で、段差になってます)

DSC_8509.jpg

玄関ドアはトステム。
型番は忘れたけど、寒冷地用。
キングストンオーク色のカザス付き。

カラー選択は、床板つながりでオークの入った色名です。

地下玄関なので、鍵かけ忘れ対策で
急遽カザス(非接触式カードキー)を追加しました。


解体した家の玄関はこれ。
m1_20130724081945.jpg
やはりトステムのリフォームドア リシェント。
色はミルブラウン。

両袖つきでした。


リフォーム後、3年しか使わず、もったいないことをしてしまいました。
DSC_8091_20130724081938.jpg



今日の朝には、三相交流電源が引き込まれ、
ガス配管が進んでました。
DSC_8507.jpg

ミニベランダはアイアン手すり待ち。
検査のために木製手すりが付いてます。
DSC_8510.jpg


残る工事は駐車場コンクリート、照明設備、給排水、エアコンなどなど。


さて、今日はオーナー検査です。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

引渡し目前
157日目

先週末にみずほ銀行でフラット35 S エコA の契約が終わり、
あす、残金が工藤建設に振り込まれます。

次の日曜日に引き渡し予定です。


これまで延べ1万5千人をも超える方に
読んでいただき、ありがとうございます。


家の写真がないので、ブログ村のボタンについて。




恥ずかしくて、クリックしてくださいなんて書けなかった

このボタン
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ


我が家の3匹のPhotoFunia画像です。
 (海外デパートのショーウィンドウに飾られた設定)
PhotoFunia1.jpg



ついでに唯一の女の子ではこんな画像も。
 (飛行場からレンタカーを出したところ設定)
PhotoFunia-787949.jpg



長男、メルは現在5歳。
今だに3カ月のおつむで、毎日おバカなことばかりして
笑わせてくれます。

小さかったころはかわいかったんですけど。
SA7Q0013_1_1_1.jpg
(c) T.Fukuda/U.F.P


いまはこんな感じです。
DSC_8506.jpg
『この洗面台、もっていってくれるよな。』
 (この顔で、舌出されてもなー)

新しい洗面台のシンクは小さめで良かったようです。



メルが赤ちゃんの時に、プロの取材が来て、
その後ジグソーパズルになりました。
amazomer.jpg

今もamazonで売られてます。

おねむなにゃんこ 300ピース
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00412VNNG/ref=olp_product_details?ie=UTF8




今週末は同じく工藤建設で2件目を建てられた
JIROさん宅で完成披露 夏フェスBBQパーティー。



翌日の引き渡し式までにアルコールが抜けるか、ちょっと心配。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
引渡し完了
さる7/28 日曜日に引渡しが終わりました。
引っ越しは8月4日。

今週はまだオーナーキーを差し込まず、
フローレンスガーデン品質実現に向けた
残工事が続いています。

その前日、土曜日は、同じく工藤建設で2件目を建てられ、
予定通り6月に完成したJiroさんの地下室付きサーファーズ ハウスの
完成披露、夏フェスにお邪魔してきました。
80名を超えるゲスト、家も、ウッドデッキも、ガゼボも圧巻でした。

写真では見てましたが、実際の家は、それはすごいことになってました。
Jiroさんは輸入住宅を建てたというより、
リトルアメリカを作ってしまったようです。

お土産までいただいてしまい、ありがとうございました。

これをいただいてしまいました。 (画像、お借りしました)
20130625_081722.jpg



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村


プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム