My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下~1階ホール
玄関正面のブラケットの上には天子が舞い降りました。
1DSC_8582.jpg


地下玄関から1階ホールへ上がる階段はコーナーで
ドライウォールの色を切り替えてます。
こういうことができるのはドライウォールのいいところ。
2DSC_8583.jpg


手すりは特注しました。
外周にだと3本連結になるので、内側1本にしてスペースを確保しています。
3DSC_8584.jpg


1階ホール入口はアーチ開口。
5.7畳の 猫部屋 兼 ピアノ部屋。
1階はすべてウィリアムモリスの壁紙。
ホールの壁色はマッシュルーム。

ここは2階リビングから地下玄関への避難通路になるので、
部屋としては認められず、ドアの設置は却下されました。
なので、猫が地下に降りられないよう、猫ドアをDIY。
ちょっとアルカトラズ風

4DSC_8585.jpg
このCatタワーは大工さんに作ってもらったもの。
天井照明はメダリオンの下にこれを付けてます。

1Flight.jpg




ピアノはスイッチを入れてから5分たたないと、音が出なくなってます。
真空管でも使ってるのかな? そろそろ買い替えですね。
5DSC_8586.jpg


ピアノの上には天井とおそろいの照明。

その横には明かりとりのFIX窓。
2X6だと自然と出窓風になります。
6DSC_8596.jpg

かつて石原裕次郎も乗っていた
あこがれの 300SL が鎮座してます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/112-19b7b317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。