My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所詮LED
2階リビングの赤いトイレ。

どす黒い赤に塗って、光を散らすように考えてました。

こんな電球を使って、
DSC_9262.jpg

こういう光を放たせてました。
DSC_8549.jpg

避けて通ることのできない、
毎日、数分間、数度の一人の時間を楽しむために。





でも、密閉式のためか、雷のせいか、
原因不明の電球切れ。
電球が焦げました。


あきらめて、時代背景も考えLEDにしました。


我が家で大量に仕入れたのは東芝の全方位型の電球色。
DSC_9263.jpg

これだとこうなります。
DSC_8629.jpg

どうも気に入らない。



で、Panaの裸電球風ならいけるか、と思い換えてみました。
DSC_9261.jpg


裸でんきゅう、、、
DSC_9258.jpg

大してかわんねーな。



結局、技術を駆使して、消費電力を減らして、長持ちするようになったところで、
美的にはエジソンを超えられないわけです。




LEDが出始めた頃、すぐに買ったのはシャープ。
DSC_9259.jpg

調光が出てすぐに飛びついたのはパナソニック。
DSC_9260.jpg

新居は東芝を大量買いしました。



新しいものが出ると試したくなってしまうので
何万時間とかいう寿命まで使ったためしがない。


それなりにエコを意識してはいるのですが、
こんなに使わなくなった旧型LED電球がごろごろとあると
普通の電球とどっちがエコロジーなのか疑問になってしまいます。

結局宅内はすべてLEDとなり、
LEDじゃないのは街灯の炎風電球のみとなりました。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

にほんブログ村
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/120-35fdc753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。