My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバーハンドル
プッシュドア + レバーハンドル + 巨猫 ⇒⇒⇒ 猫脱走



猫脱走防止のため、いくつかドアノブを交換しましたが、
3か所だけ、レバーハンドルがあります。

2階トイレと、1階風呂場と、テラスドア。

2階のトイレは引いて開けるので問題ない。
1階の風呂場はレバーで、押して開けるのですが、
たまに洗濯機が空っぽで動いてるくらいで、危険ではない。

問題はテラスドア。

ミニベランダの外は、ちょうど隣の家の屋根。
鳥も来るので、猫にはたまらない。


で、レバーを縦に付け替えました。
DSC_9446.jpg


結果、ハンドルが網戸の枠に干渉してしまいました。
DSC_9445.jpg

なので、枠をカットします。



普段使ってるこの時計は50年前のもの。
DSC_9444.jpg
この中空リベットブレスレットを
修理するための精密ディスクグラインダーと
小型リューターで作業しました。
DSC_9447.jpg




赤い線が切り取った部分です。
DSC_9447_1.jpg



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/136-39d7d8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。