My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mado2(まどまど)
東京生まれのかぁ~ちゃんに言わせると、
北海道で育った私は、戸外の音に神経質すぎるらしい。


でもせっかくの新居、無音で寝たいし、楽器の音を漏らしたくない。

決して施行が悪いわけではなく、
窓の性能が劣るわけでもなく、
私が求めた防音性能が高すぎたようです。

*一般的に多く使用されている住宅用引き違いサッシの遮音性能は、あまり高いものではなく、
T-1(-25dB)やT-2(-30dB)が大半となっています

mado2(まどまど)の AGC旭硝子 より引用
https://www.asahiglassplaza.net/gp-pro/knowledge/vol8.html


今フローレンスガーデンHPの建築実例で、
JIROさんのSurfer's Houseとともに、
都内完成宅のピアノ室が紹介されています。

コンクリートの地下室にグランドピアノを2台置かれているこのお宅の窓も
2重窓になってました。


先週末、寝室とリビングの引き違い窓を2重窓にしました。



このウッドブラインドは、解体前の家で、
尺モジュールの窓に合わせオーダーしたもの。
これを生かすため、フィートインチモジュールなのに、
無理言ってこのサイズの窓を入れてもらいました。
39DSC_8605.jpg


引っ越し後、何枚かスラットを抜いて高さを調整し、
雰囲気も気に入ってたいたのですが、、、天命を全うしました。


窓枠の奥行きが広く、猫もお気に入りの場所でしたが、
乗れなくなることを知り、いくらに怒られました。
IMG_0780.jpg





で、こうなりました。
DSC_9448.jpg

カフェカーテンは急遽近場で調達。
サッシとサッシの間に下げてます。

少しのっぺりしてしまいました。
そのうちチェンジです。




寝室はこうなりました。
DSC_9449.jpg




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

サッシとサッシの間のカフェカーテン、ナイスアイディア!
そして、メルくん?がブルーの入れ物の上に、絶妙に乗っているのがナイスバランス!

ハンドルの向きかえちゃうとか、サッシの枠を一部切るとか、
脱走ブロック対策、すばらしいですね。
うちの猫たちより、パワーありそうだしやっぱ開けちゃうんですね^^;
お隣の屋根に猫捕まえに登るとか・・・あぁ、考えたくない(笑)
[2013/12/20 18:57] URL | ハニママ #K2Rmj1sE [ 編集 ]


ハニママさん

レースのカーテンのぼり、イクラが小さいとき得意技でした。
今はお尻が重くて、無理だと悟ったようです。
今度は触れないので、長持ちしそう。

隣の屋根の上、魅力的見たい。
そういえば、新築前、マリン君は屋根の上乗ってませんでしたっけ?
[2013/12/24 07:58] URL | mako #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/137-a5399db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。