My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FGの煉瓦
おととしの春先より、我が家の建て替え作戦で最もお世話になった
工藤建設フローレンスガーデン練馬営業所の

S元所長

今は本社で頑張っておられます。

『なにかありましたらすぐ伺いますので、ご連絡ください』
と年賀状をいただきました。

ありがとうございます。
すみません、お返事まだ書いていません。


さて話題は変わり、フローレンスガーデンのホームページでは
新春の完成宅見学会のお知らせが更新されていました。
FG10140112.jpg
12日本社 13日練馬 ご興味のある方は是非ご参加のほど



こちらのお宅ももちろん工藤建設で建築されたもの。
これまでの幾多の経験とセンスが見事に生かされ
完成度が高いお宅ですね。


我が家の外壁、100%満足なのですが、
こういう佇まいの家を見てしまうと、
煉瓦も良かったなーなんてつい思ってしまいます。


建築前、FGが採用している煉瓦メーカーの説明会に参加しました。
すでに外壁仕様は決定済みだったので、リフォームについて質問してみると、
外壁をラップサイディングからレンガに替えるのはさほど難しくはないそう。
もともとリフォーム需要も視野に入れた商品とのことでした。


15年くらいたって、塗り替えが必要になった時、
塗り替えるか、煉瓦にリフォームするか、悩む余地があるだけでもうれしい。


ま、宝くじにでも当たればの話なんですけどね。


chikaieexblog.jpg
(工藤建設の関連ブログから画像をお借りしました)

S元所長に新年のご挨拶をかねて、
いまさらながら見学会、参加希望してみようかな。



なんて。



リビングのサッシの間の目隠しは、
寝室と同じになりました。
DSC_94541.jpg
外が見えずぶーたれてたイクラのために
2階建てダンボハウス + 発砲ハウスを置いてます。

ソファの後ろの物体は、リクライニング時に椅子の下の機械部分に
猫が入らないためのクッションです。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

ラップサイディングは生まれ変われる可能性もあるのですね~
10?20年後にレンガにしても素敵♫
(2度おいしい。。みたいな・・?)
今更ですが、私もちょっと内覧会参加してみたいです。
今だから見たいポイントが別にあるんじゃないかと思うのです。

Makoさんのコメント欄は非公開では送れないのですね。
ちょっとオープンにしたらダメかな?の時など
連絡できる方法ありますか?
[2014/01/09 16:25] URL | なっつべりー #- [ 編集 ]


2X〇構造の外壁でしっかりした胴縁があれば
ラップに限らず、可能だと思われます。

注文住宅なので、こだわった間取りや導線に問題が無ければ、
数十年は立て替える必要が無い家。
外観をがらりと変えるだけで、
再度の新築気分が味わえそうですよね。

鍵コメあけました。
[2014/01/09 21:21] URL | mako #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/140-c18e9347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。