My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室蘭焼鳥
北海道は室蘭市。
鉄の城下町で私の出生地です。

この地の居酒屋さんで焼鳥を頼むと、
からしを添えた豚バラの串焼きが出てきます。

室蘭焼き鳥。

焼き鳥が食べたいときには、
焼鳥を鶏肉お願いします、って言う必要があります。


工藤建設で外構用のロートアイアンをオーダーすると、
アルミ製品になります。
さびや、漏水の保証の関係だそうです。

鉄の城下町で育ち、鉄や錆の味わいが好きな私には
引渡し後にビックリしたポイントでした。

今回新築に当たって、最初に購入したロートアイアンは
このペーパーホルダーでした。
DSC_9528.jpg

激安輸入照明器具でも有名な
世界の建材ドットコムのyahooオークション出品物でした。

手にして、その作りに納得し
同社に手すりを特注しました。
DSC_9529.jpg

お値段以上、満足の作品でした。


そこにベランダの手すりもオーダーするつもりでした。
DSC_9525.jpg


でも外回りは保証の関係上〇ストレにしてくださいといわれました。
まぁ、マ〇トレなら高いけど、国産ロートアイアンでは最高なのだろうと思って
甘受しました。

で、うちに納品された手すり。
DSC_9524.jpg

国産住設メーカー”なんとかアルミ”の既製品みたいなのっぺりした質感。
オーダー品とは思えない。



Wrought iron


Wrought = work
素材を加熱し、たたく、曲げる、捻る、伸ばす仕事。

iron = 鉄
アルミとは別物

Wrought でもなく iron でも無い。


これからの方、

ロートアイアンをオーダーされる際には
ロートアイアンを鉄で! って言って下さい。

で、DIY。

DSC_9527.jpg
DSC_9526.jpg


こんなを細工をしました。

材料は排水パイプ。
どうせ望んだアイアンじゃなく、アルミなんだから、
コレで充分。
アルミ溶接は結構めんどくさい。


で、排水パイプを加工。
DSC_9522.jpg

ロートアイアンをアルミで表現するのは、
一流メーカーでも無理ということなのでしょうか。

この質感の差は、
素人が排水パイプで作るアイアン風装飾と大差ない。

地下駐車場用に、乾湿両用掃除機を買いました。
DSC_9523.jpg

工芸品が、信頼を持続するのは難しい。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント

もしやmakoさん、(`皿´)ガルルッってなってる?(笑)
サビとかの都合で、アルミってことなんですかね?
う~ん、何でだろう^^;

排水パイプでこの装飾考えちゃうのはスゴイですね!
曲線が増えると装飾性UPしますね^^

>からしを添えた豚バラの串焼き・・・
昨夜、寝る前にコレ見て・・・お腹グーッ^^;
まいったわっ。。



[2014/02/24 11:46] URL | ハニママ #K2Rmj1sE [ 編集 ]


変わりましたね!魔法のようです。排水パイプという発想に驚きました。

室蘭でしたかー。行ってみたい所です。何でも美味しいんでしょうね〜
鶏肉でオーダーは初耳でした。
[2014/02/24 20:21] URL | silicon #- [ 編集 ]


このアールの角度良いですね~♫(・・・そこ?)
同じ材質にしか見えないんですけど~~~排水パイプ!
ひと手間(もっと?)で素敵な形になりましたね~!

最初は焼き鳥の話だと思って・・・アイアン?ん?
それでオチはそこですか~(* ̄▽ ̄*)
う~ん。さすが。。
で、、何も言わなかったウチのフラワーボックスは
商品名「鋳物格子フラワーボックス」なのに
材質「アルミ鋳物、ステンレス」でした・・・(;゚Д゚)
ニュ〇ンってところのです。。
[2014/02/24 20:29] URL | なっつべりー #- [ 編集 ]


ともに、思い込みのなせる業ですね。
東京に来て、焼き鳥が鶏肉なことに驚いた自分と、
雨ざらしなのに鉄を希望する施主に驚いた担当の方。

ちゃんと対応いただき、丸く収まってます。



ハニママさん

怒るというより、なんで??って思いました。

部品供給の終わった古い車に乗っていたとき、
ヒーターバルブに洗濯機の部品を使ったり、
物つくりって、工夫の過程も楽しいですね。



siliconさん

もう、使えるものは何でも使えと。
遠目に見ると、素材が何かなんてわからないです。
室蘭は中学までいました。
何もないけど、海産とかはおいしい地でしたね。

なっつさん

オチに触れていただき、うれしいです。
素材違いの発覚後、すぐに作り直しの話が出たんですが、
もう住んじゃってるし、面倒なのでアルミ代金より安い鉄製の金額で
まとめました。

再製作の鉄の設計図にも叩き材は使いませんって書いてあったし、
鉄のサンプル見ても、欲しいものが出来そうもなかったので。
[2014/02/25 12:03] URL | mako #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/148-ee3ca238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。