My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遮音性
私の 建て替え魂 に火を付けた某社のCM、
先週末TVを見ていたら復活していました。

Hcat

細野晴臣さんのナレーションが
「遠くに行けば、、、」から
「広い土地を手に入れることは難しい」
にリニューアルされて。
苦情が多かったのかな。


都市というにはおこがましいのですが、
うちは狭小地の1LDK。

在来工法や2X4なら狭い土地でももう少しスペースが取れただろうに、
あえて2X6にこだわったのは

遮音性。


今の家は電車の音や駅アナウンスが聞こえます。
工場の騒音、ヘリやジェット機の音。
井戸端会議まで聞こえるのが嫌でした。

すべてのガラスを真空ガラス“スペーシア”に替え、さらに
一部、13mmの防音ガラスをはめ殺し、さらに
全窓 インプラス or 2重サッシにしたのに、
外から入ってくる音をさえぎれませんでした。

ここまでやってようやく気付きました
 『原因はサッシじゃね~な。』

この問題点も建て替えの原動力になりました。
やはり壁は出来るだけ厚いほうがいい。
ようやく狭い土地に厚い壁で、間取りがほぼ出来上がりました。

1階の部屋は8畳の寝室のみ。あと水周りとピアノを置くホールです。
1F


2階は全部LDK。階段とWCをのぞいて
20畳近いスペースを捻出してもらいました。
2F


あとキッチン上にドーマー付き屋根裏収納。

ぎりぎりの大きさに建てるため、最後まで
天空率やテラスの位置で苦労していただきました。

テラスは前面道路側から、建物横のミニテラスに。
もともとベランダに洗濯ものを干す習慣はなく、猫が外を見る場所。
前面デザインがすっきりしました。

天空率の為リビング屋根高を下げ、母屋下がりにし、勾配天井にしました。
おかげで気に入った照明が入れられるようになりました。


この家にデッドスペースはありません。
随分わがままを言いましたが、満足のいく設計になりました。




今日の支給品紹介 ポスト

USMail

表札の下に設置します。AMAZONで11,970円なり。





にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/15-9466653c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。