My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮住まい
やっともやもやから解放され、
着工が早まったこともあり、仮住まいを探し始めました。

我が家の場合、大型猫3匹というのがネックになり、
気に入った物件でも、貸してもらえないことが多い。

いくつかあたって、思っていたより厳しいことに気づきます。


S所長はお取引のある テンポラリーハウス(株)という
仮住まい専門の不動産会社を紹介してくれました。

qualite

ここは仲介もやるのですが、自社でカリテという名の
仮住まい専用物件を持っていて、よさそうな物件が
通勤途中のとある駅近辺にありました。

2階建テラスハウス。
4LDK 駐車場付きで 月16万数千円
広さは十分以上、ペットはOKなのですが、高いなー。

約7か月の仮住まいで敷金も入れると200万円くらいに。
そんだけあったら、あんなものやこんな設備も入れられるのに。


結局、面識のあった地元の不動産屋さんで決めました。

2DK.jpg
我が家から700メートル離れた鉄筋の2DK。
40㎡強で、結婚以来一番こぢんまりした住処。
決め手は玄関スペースが引き戸で仕切られていて、
猫の脱走を防止できたから。

こちらは家賃10万円。少しは安く上がりました。

10月に契約して11月から借りることに。
引っ越しは12月初旬の予定。

11月に少しずつ荷物を移動し、引っ越し費用を節約する算段。
引っ越し後12月中に、流用する照明等の設備を外し、搬出します。

でも到底2DKに収まる荷物の量ではなく、
近所に倉庫を借りることになりました。



今日の支給品紹介

紙タオル支給機
PaperTowel


レバーをガチャガチャ3回くらい下げて
1回分のペーパータオルが出る、あれです。
最初使い方がわからず、恥ずかしい思いをしたのが懐かしい。
最近は衛生上の問題から電動が多いらしいですが、
自分の知ってるアメリカはこっち。

仮住まいに引越後、手配予定です。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/23-87df4025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。