My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぬし只者ではないな
S所長に打合せ用のダイニングテーブルに案内されました。

頂いた資料はこんな感じ。

IMG_3687.jpg
IMG_3688.jpg



まずはフランクに、世間話から。
ちょうどティッシュ王子の使いこみがニュースになっていたころでしたので、
やはり同族経営である工藤建設の財務状況や、収益基盤、企業としての生い立ちなど、
軽い雰囲気の中お伺いしました。

 (ほんとはこの時点で、過去の決算データや上場企業としての
  開示データなどなど、綿密に調べあげてあったのですが、、、
  なんて、たちの悪い客なんでしょう)

S所長は自社の良いところだけを誇大表現する事もなく、
調べ上げた通りの会社の説明をしてくれました。

うっ、この会社は他と違うぞ、、、
 と思わせてくれました。


展示場めぐりではこんな時間を持てず、すぐに建てたい家の話や
今日契約するとこんなにお得ですよ、といった感じが多かった中、
いやな顔ひとつ見せず、じっくりお聞きすることが出来ました。


〈MAKO〉
5年後くらいに建替えを考えてます。
すぐ建替えるつもりがなかったので、リフォームたくさんしちゃったし。

m1.jpg
3.jpg

〈S所長〉
お付き合いが始まってから10年後に着工されたお客さまもいらっしゃいますよ。
じっくり考えていきましょう。

 お~、契約を急かすタイプじゃないな。なるほど、



〈MAKO〉
予算は1600くらいなんですが、、、

〈S所長〉
無理です。

 このとき
ガビーン となつかしい擬音が頭で響きました。

かつてラインアップされていた企画商品 K-1680。
うちはもっと狭いのでまずこの線をつついたのですが、
想像出来なかった、


簡潔なる全否定。


お主、只者ではないな。

しかしまだこの時点では
相手のペースにはまっていく自分に気付いていませんでした。

S所長の天才たる所以は、追ってご紹介しましょう。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/4-79c8b40e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。