My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5者面談
引っ越しが終わり、荷物搬出も終わり、支給品漁りもひと段落。
急に暇になってしまいました。

あとやらなければいけないのは、
・銀行手続き
・カウンターの制作着手
・乾太くん、エアコン、冷蔵庫の手配
こんなところでしょうか。


先週末もフローレンスガーデン練馬ショールームで打合せでした。
細かい修正をいくつかと、今後の日程の確認。
これまでも住んでいた土地につき、地鎮祭は簡単にすることにしました。

1階ホールから地下玄関に向かう部分の、猫脱走防止用引き戸は
中間層における避難経路確保の必要から設置不可能との事。
引渡後、最終防衛線を考えることにしました。

前の家ではこんな感じのドアをやっつけ仕事で作ってました。
6.jpg



打合せ後、解体する家に再集合。
この場に現場監督さん、解体業者さんと、
S所長、H設計士、と施主、5者面談となりました。

解体開始が翌々週から2月頭くらいまで3週間ほど。
現在のRC地下車庫解体を含め、通常より1週間ほど多くかかるとの事。
2月頭くらいから建築着工だそうです。
今年より着工前に着工式というのがあるそうで、
横浜の工藤建設本社で2時間ほどかかるそうです。

やや遅れてる?
でもサイズが小さく、内部に仕切り壁が少ないので、
建ち始めると早いだろうとの事です。

定点観測が静止画状態の今日この頃。


大雪が降る前の夜、窓の外にハクビシンの親子を発見
野良ちゃん用フードをめぐって猫と喧嘩してました。

23区内、駅も近く人も車も多いのですが、
ある意味自然いっぱいの建築予定地周辺です。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/41-9d6d7554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。