My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無垢カウンターの仕上げ 前編
着工49日目。
基礎のコンクリートは金曜日にうたれました。
天気が大荒れになる前にしっかり硬化してくれたようです。
暴風雨に備え、風で飛ばされそうなものはしっかりと
鎖で固定されていました。

この週末は、注文家具工房 木香家さんにお願いしていた
モンキーポッドの無垢カウンターの下塗りと中塗りを御一緒させていただきました。

前回の裁断から約1カ月、石塚社長に仕上げをしていただいた状態がこちらです。
DSC_8189.jpg

DSC_8191.jpg

面取りと表面仕上げ

乾燥による割れの仕上げ

ひびはこのまま個性として使います。
この世に2つとない形ですから。

下塗り用オイルは天然素材の亜麻仁油とかいろいろのブレンドで
かなり粘度は低めのもの。
なめても大丈夫との事で味見もしてみました。

DSC_8193.jpg

DSC_8196.jpg

まずしっかりしみこませます。
木目がはっきりしてきました。

しばらく乾燥させ、1時間ほどでふき取ります。

DSC_8206.jpg
裏面の木目もシンプルでいいかなと迷います。

今日はここまで。
翌日曜日、24時間後に中塗をします。

木香家、石塚さんは日本各地で世界から届く銘木を丸太ごと買い取ります。
その後製材して、家具をお作りになっています。

我が家で頂いた板の製材前を見せていただきました。
DSC_8222.jpg

この~木 なんの木 気になる木  の原木です。




作業後、木香家さんがカウンターを施行された常盤台の
-shot bar- On The Roadで乾杯。
OnTheRoad.jpg

DSC_8208.jpg

こちらのカウンター、アフゼリア材で、奥行き80cm 幅5mほど。
手をのせると木のぬくもりが伝わります。
マスターとの距離感も絶妙で何とも居心地がいい。
珍しい原酒や、カクテル、贅沢な時をすごしました。

DSC_8209.jpg

家の近くなら毎日通いたくなる、お勧めのバーです。

つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント

まだ丸太だった頃の写真まであるなんてスゴーイ!
こんなカウンターが家にあったら・・・孫の代まで見せびらかします、私^^

で、そちらのバーも素敵ですね。
飲みながらお酒のウンチク教えてもらうの、大好きです(笑)
旦那がたまに上司にバーに連れていってもらったと自慢するので、
ズルイなぁって思ってます^^
[2013/04/08 12:50] URL | ハニママ #K2Rmj1sE [ 編集 ]


ハニママさん

孫は出来そうもないので、猫の物になるでしょう。

他人が大事にしているものが良く見えます。もう切っちゃったし、
塗っちゃったし、返品不可なんですが。
いつか、2夫婦で、どこかのバーで
猫談義出来るといいですね。
[2013/04/08 20:07] URL | mako #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/65-db90ec25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。