My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年間100棟 限定
フローレンスガーデンに2X6のモデルハウスはありません。
(総地下付き在来工法のLDはあるらしい、まだあるのかな?)

もしどこかの展示場にFGのモデルハウスがあったら、
構造見学会や先輩オーナー宅の見学はなかったかもしれません。
もしかしたら他と契約していたかも。

今考えると 無くてよかった。


モデルハウス展開が駄目なんて思っていません。たくさん勉強させてもらったし。
でも相当コストがかかるのは間違いないでしょう。

そのコストは建築主の割り勘に。
割り勘を安くあげるには、建築数を増やす以外にありません。
契約数を増やすにはさらにモデルハウスを増やし、CMを流します。

広告にお金がかかる分、契約件数が多いから利幅は小さく出来ます。
薄利多売でお金浮かせ、CM、展示場に回します。

ある程度利幅をコントロールできるから、値引きという概念が発生するのでしょう。

ある日、利益増大の為に広告をやめて利幅を大きく出来るか?
おそらくNO。こぐのをやめた自転車のように倒れてしまいます。




一方、フローレンスガーデンには展示場も値引きもないようです。


100y.jpg
http://www.ground-room.com/gr1/support.html


年間請負数を100棟に限定しているので、
割り勘するにしても頭数の上限が決まっています。
利益目標を公開し、堅実経営を維持するためには、

100 X 平均建築金額 X 取り分比率 = OOOOO

サンプルが100もあれば、平均値は誤差の範囲に収束されるので、
変動要因は 取り分比率 しかありません。

(100件を維持する営業は必須ですが)


このFGの取り分が仕入れ原価とともに最初の詳細見積もりの段階から
1円の単位で明記されているのです。


だからフローレンスガーデンの辞書に 値引き という単語は存在しないのですね。
(調整 という名の調整はあります)

明快である事、この上なし。


最近の携帯料金プランが私にはさっぱりわかりません。
割引プランの上の割引プラン。結局年々高い金額を払っている。
家族みんなでこんなにお得って言われましても、猫は電話できないし。
こういうややこしい課金制度って大っ嫌いです。
基本料 + 3分10円 だったころは明快だったなぁ。

AU.jpg
でも、うちは携帯、ネット、電話、TVすべて au ですよ、彩芽さん。



横浜ロデオドライブ以来、工藤さんにお願いすることを決めていた我が家。

5年後に着工、なんて言っていた舌の根も乾かぬうちに、
今度は
『あ~ごめんなさい、

もう今年の請負数が100棟になってしまいました。

来年までじっくりプランを練りましょう』


な~んて言われないかだんだん不安になってくるのでした。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント

こんにちは!

>総地下付き在来工法のLDはあるらしい、まだあるのかな?

【はないえ】として、色々な催し事に使用しているようですね。

ここの地下室は、2.45mでドライエリアの壁面が緑化されているので涼しげな風合いと
明るい採光で魅了されます。ただし、通常と違い天井がスラブ式?というコンクリート箱型なのでコンクリートの水分抜けるのに時間かかるようです。
地下室を居室利用なら、通常の2x10の方が湿気対策に有効かなと思ってます。


>そのコストは建築主の割り勘に

展示場に出展すると建築費・維持費等で1億以上かかるらしいですね。まあ、考えてみれば全ての業界においてCM・DMなどは商品に上乗せですものね~。

>調整 という名の調整はあります。

微々たる調整(笑)でしたが・・・・

>明快である事、この上なし

私にとっては、これが一番重要だったかも。あの工事費明細(正式名忘れましたが)の詳細さは、工藤建設独特と言われました。でも、他社でも同じようなものがあるのかと思い、新築した友人達にも聞きましたが(大手ばかりなので、ローコストはわかりません)違ったようですし、見せたら吃驚してましたね。

ついでに、変更した分の見積りは一枚の紙で提示してきたので、総工費の比較にならないから再度新たに作成依頼したら(そんな事言う顧客は私だけだったようですが。。。)キチンと数十ページの物を作って届けていただきました。

営業によっても対応は違うのかもしれませんが、我が家は担当が非常に几帳面な性格なのか数字に煩い顧客と解ったからなのか、金額的な問題で不安に感じる事はありませんでした(追加見積もりも、細かい数字で提示して貰いましたし。)

不満とすれば、予算抑えるためなのか多様な選択肢を出してくれないこと。
勉強熱心なブロガー様の記事を読んで、要望を出すと・・・それからの見積りになります。
商品知識としてはあるようなので、『予算オーバーになるかもしれませんが、こういう物もあります』というように提案してくださるといいですね。

>限定100棟

練馬出来る前は、地域も限定されていたようですね~!
先般、一年点検にいらした際に聞いたら東京のみならず千葉・埼玉でも施工しているようですね。週末のFGの活気ぶり見ると、早く申し込まないとという気分になってしまう気持ちはよく解ります(笑)
[2012/10/11 10:10] URL | pikotan #zC2.WDUU [ 編集 ]

Re: タイトルなし
こんにちは

うちの地下は車庫と玄関ホールのみ。
2.48mですがゲリラ豪雨対策で30センチかさ上げするので、
天井は低めです。
車2台入るよう、間口を広くするため、スラブにするしないで迷いましたが、
また追って記事にします。

準防火地区で、ドアなど洋物はほとんど選べず、途中であきらめてしまいました。
うちにも数十ページが数冊積みあがっています。
設計図も本が作れそうな厚みになってきました。

うちから練馬SRまで30分くらい。
施行可能地域だったので、追加料金は免れましたよ。

それではまた。

[2012/10/11 12:06] URL | mako #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/8-0569b673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。