My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気設備打合せ2回目
着工105日 電気設備打合せ2回目

土曜日はH設計士、A現場監督と共に2回目の現場打ち合わせ。
造作工事担当の方と電気設備担当の方との打合せでした。


支給品のスイッチやアウトレット(日本名コンセント)は
少しずつ買い集めたため、
手配した時期によって色や仕様が違ってしまいました。

けちらず、一度にまとめて買えばよかったのに。
1F2Fは見える所を中心に部屋のイメージに色を合わせて配置。

地下駐車場はRC打ちっぱなしなので、露出配管、露出ボックスにしてもらうことに。
ホノルルの入国審査をイメージしていますが、どうなることやら。

地下内部はRC壁に4cmの発砲断熱を入れるため、桟が作られました。
DSC_8360.jpg
ここは水害対策で、23cmコンクリートを増し打ちします。
捨てコン、ベタ基礎と合わせると70cm以上、やりすぎました。

地下階段幅は80cm位になりそう。
これなら冷蔵庫も通りそうです。


上下水、排水、換気ダクトがほぼ終わり、現在電気配線と造作工事が進行中。
DSC_8361.jpg

DSC_8358.jpg





交流電源導入部とTV、光ファイバーの導入口。
DSC_8359.jpg


外壁にはタイベックシートが張られていました。
DSC_8344.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント

ホノルルの入国審査・・・どんな感じだったかなぁ??
結構シンプルで、広くって、空港の中だとまだハワイ感はないんだなぁと思った記憶があります。

スイッチやコンセントも施主支給ですか!すごいですね^^

うちはキャットルームのコンセントだけ、感電防止にしたくらいです。
スイッチとか、超普通です(笑)
[2013/06/03 22:54] URL | ハニママ #K2Rmj1sE [ 編集 ]


サイト シーイング
って答える あの空間、

なんかコンクリートのうちっぱなしが
無機質で、でも、そこをくぐると
パラダイスで、
そんなイメージなのですが、さてさて、

SW類、けちって、
目立つとこだけ輸入品にしました。
[2013/06/05 12:10] URL | MAKO #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/84-c3f9b26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。