My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾太くんのモデルチェンジ
着工122日

梅雨らしい天気が続いています。
西の方では台風の影響も出ているようです。

今週、現場では外壁工事が始まりました。
昨日の夜寄ってみると、縦銅縁の施工が終わっていました。

見学バスツアーの時と同じ、こんな素材が使われてました。
poly.jpg
これは我家の写真じゃありません


私が知っていたのは木製の銅縁です。
wood.jpg



樹脂製の銅縁について調べてみると、

・耐腐食性 - 樹脂なので、水による腐食の心配がない。
・強度   - アルミの芯材が入っていて、釘等の引抜き強度が大きい。
・伸縮性  - 熱膨張率が小さい。
・品質性  - 工場生産で、均一の品質になる。


だそうで、これもFG品質ですね。

この上にラップサイディングを張っていきます。


内装工事も進んでいると思われますが、早朝、夜間では確認不可能。


前にも書きましたが、我家では洗濯物のベランダ干しをしません。
なので外観を優先し、大きなベランダを作りませんでした。

MAUIではでかい電気乾燥機を使ってました。
日本では電気代が気になり、以前よりガス乾燥機でした。
乾太くん買替えの手配をしようと思ったところ、
6月21日にモデルチェンジされるそうです。

旧型
rdt51s.jpg

新型
rdt52s.jpg

whatsnew.jpg

洗濯機設置部には現行モデルのCAD図面から
棚と廃湿筒を設置済み。
51sa.jpg

新製品の図面はまだ一般には公開されていない。

設計関係の方なら入手できるのかな?


デザイン的には旧型の方が
武骨で気分なのですけどねー。


排気のベルトドライブもなくなったようで、
今後の保守部品を考えると、新製品を買うべきなんだろうな。
でも3~4万円高くなりそうです。

価格チェックを含め、あすの発売日以降、もう少し調べてみることにします。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/89-1a011a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。