My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mauiの家
今週末は練馬SRで2回目のカラースキームです。

なので今日はイメージを作るため、
マウイで借りていたバケーションレンタルについて書きます。
当初、こんな家にしたいと思っていた家。


日本人女性のプロウインドサーファーの紹介で、
日系女性とアメリカ人男性夫婦の家の一角を借りてました。


マウイに住む普通の人々が暮らす住宅地。
華やかなビーチリゾートから遠い場所で Haiku といいます。


こんな波が立つ湾から少し山側に登ったところ。

JAWS
JAWS、、、
陸から見る事が出来る、世界最大の波が立つポイント



ウインドサーファーの聖地 Ho'okipa にも近い。

hookipa


ビルトインガレージと
LDKと1ベッドルームにジャクジー付きバスルーム。
夫婦2人には、必要にして十分な広さでした。

maui1.jpg

maui2.jpg


外見はラップサイディングに路線を変えたけど、
内装はこんなイメージがいいな。

maui3.jpg

maui4.jpg

maui5.jpg


でも、新築一戸建てで、3層構造で、

1LDK ってどうなんだ?

フローレンスガーデン史上、最も小さい家になるかもなぁ。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

コメント
懐かしい画像❤
こんにちは!

子供達が幼少時は、毎年オアフに行ってました。ホテルは一通り宿泊したので、2BRのコンドミニアムで過ごしてからは、その開放感に惹かれて老後はこちらにロングスティしようと物件情報を貰ってきたほどです。

今は、様々な国で暮らす旅行をしたいしインテリアの嗜好も変わりましたが、マウイ島素敵ですね!

>でも、新築一戸建てで、3層構造で、1LDK ってどうなんだ?

御夫婦と愛猫生活なら、充分ではないでしょうか?
広々DKですと、何かとお友達呼んで楽しめますし。家具でインテリアの変化付けられますし。間取りが細かくなければ、予算も少なくなるのでは??

>フローレンスガーデン史上、最も小さい家になるかもなぁ?
狭い土地の有効活用+お洒落な輸入住宅の見本になりますね♪

東京は、家を建てるに何かと基準が厳しい状態ですが、逆にHMのセンスと努力の成果が判るとも言えます。我が家も、超我儘施主とこ煩い行政の板挟みになりながら粉骨努力してくれたゴールデントリオでした。FGチームに頑張って貰って、素敵な家作り楽しんで下さいね。
[2012/10/14 16:28] URL | pikotan #zC2.WDUU [ 編集 ]

ハワイ最高!
ハワイを含め米国しか知りません。嫁は他国も知ってるらいいけど。

新婚旅行=高級ホテル
翌年=普通のホテル
その後=コンドミニアム
晩年=レンタル

だんだん安く快適なステイになっていきました。

FGでは、間取りを細かく区切っても造作費用は一緒といわれました。
だからあまり、節約にはなっていないようですが、
クロスやドライウォールの面積が減り、ドアが少ない分
予算削減になったのではと思います。

でも、坪単価を見ると、目が点になります。
狭い家のほうが単価が上がってしますのは仕方がないですね。
[2012/10/15 08:02] URL | mako #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/9-8fb733de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。