My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hey Yo Rapper
着工127日

最近のトヨタのCM、
ラップサイディングの家が並ぶきれいな街並み。
作り物っぽいけど、好きです。
toyotown.jpg

NTTフレッツ光の
モンスターズシェアハウスも古びた外壁がいい感じ。
house.jpg


ラップサイディング施工が始まりました。
ラップサイディングの職人さんを
ラッパー っなんて
呼んでは、失礼ですね。
ドライウォーラーさんとか、ラッパーさんとか、いいと思うんですが。
外壁屋さん、先週ごあいさつしました。


米国ではお金持ちが煉瓦や大理石で家を建て、
若年層がラップを好む、なんて聞きます。

3匹の子豚の
藁の家、木の家、レンガの家、みたい。

お金持ちではないのですが、若くもない。
でもうちはラップサイディングです。

煉瓦や塗り壁など、よそのお宅を見るといいな、と思いますが、
いいんです。


契約前、S所長との横浜ドライブで私を虜にし、契約を決定付けた、
SFのヴィクトリアンスティック。
VS
完成写真紹介記事へのリンク
ゼネコンでありながら、これを企画し、本当にやっちゃう
工藤建設のフレキシブルさ、S所長の行動力に
お任せしようと決めたのが、今となっては懐かしい。

photo.jpg
<こちらはサンフランシスコの家>

間口が狭いが奥行きはある、規格化された家々。
更に間口の狭い我家の再建築に、大きなヒントをもらいました。


他の輸入住宅施主さんの豪邸や、細部までこだわった家々を見るたび、
我家は狭小カテゴリーの方がお似合いだなと思ってます。

でも今後、狭い土地に建替える方で、
とことんこだわりたい方に、
少しでも参考になれば幸いです。



駐車場には建材が山盛り。
DSC_8418.jpg

設計中にセルフクリーンにモデルチェンジ。
両方選べるラストチャンス。
14LSC.jpg

サンプルを取り寄せ、
・表面の質感が悪くなってないか
・らしさが出るかどうか
S所長ご確認の上で採用しました。(少し高くなったけど)
我家が初かな?


地下玄関の明かり取り窓にはFRP防水がされてます。
DSC_8415.jpg

その上の木造部分には銅縁が張られてます。
DSC_8414.jpg

そこに一枚ずつ打ち付けていきます。
家の裏側で、接近してしか写せませんでした。
DSC_8411.jpg

断面はこんな感じ。
DSC_8412.jpg


久々の定点観測。
DSC_8422.jpg

いまさら、白いチューダー様式も良かったかな、なんて。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント
こんにちは^^
makoさん、素敵なお家になりそうですねw
記事のお家もどれも良いですよねー。
FGのヴィクトリアンスティック。。確かにこれ見たら契約したくなりますね。
私はこのタイプは見てないな~。
サンフランシスコにあるお家みたいです。ドラマ「フルハウス」っぽい?

[2013/06/25 13:03] URL | なっつべりー #- [ 編集 ]


トヨタのCM、かなり気になってます!
うちも混ぜてもらいたい^^
だってうちの車、1台はプリウスなんですよ(笑)

ヴィクトリアンスティックというのは、建売ですか??
日本にもこんなところあるんですね!

うちは「なんちゃってラップサイディング」なので、
うちの外壁見て最初に思ったのが、堀が浅いなぁと(笑)
東レの方が、幅も広いし陰影がキレイで、カコイイんですよね!


[2013/06/25 13:49] URL | ハニママ #K2Rmj1sE [ 編集 ]

追記 しました
すみません、説明がたりませんでした。
FGの作品の紹介リンクを追加しました。
その下はサンフランシスコの家の写真です。

取り急ぎ。
[2013/06/25 14:21] URL | mako #- [ 編集 ]

こんにちわ!
はじめまして^^
うちも同じスモーキーホワイトです〜♪
良いお色で、とっても気に入っています!!
ラップの着手は一番テンションがあがりました(w)
2x6なんですね!羨ましい!
素敵なおうちができますように^^
[2013/06/25 14:57] URL | Yuxy #s6pNeYLw [ 編集 ]


勘違いしてすみません・・。
「SFの」って書いてあったのに・・・(;´Д`)
でも、紹介記事の方のお家も素敵でした。w
[2013/06/25 17:06] URL | なっつべりー #- [ 編集 ]


おぉぉぉぉぉ 

ラップサイディング 一枚貼りなんですね~♪


やっぱりラップサイディングは一枚貼りが陰影出てカッコいいですよね(^-^)b


完成楽しみです
[2013/06/25 22:03] URL | JIRO #- [ 編集 ]

キャパが広い工藤建設なんですね!
こんばんは♪

最終段階で、夢のお家のできあがり間近ですね!

試験勉強の合間に記事を読んで、❤ドキュン!
FGのヴィクトリアンスティック知らなかったし・・・可愛らし過ぎない素敵なお家で惹かれます。

今は、煉瓦ジョージアンよりグリークリバイバル❤なので、この建売見るとFGでも夢叶いそうかな~と思います。

ラップサイディングは、興味がなく選択肢になかったのですが、イメージにあったアーリーアメリカンではなく上品な面持ちのお家になっている先輩施主様宅を見て、人気があるのも理解致しました。

材質・カラーも選択肢が増えたようで、ますます人気が高まるでしょうね。

完成WEB内覧会を楽しみにお待ちしています。
[2013/06/25 22:46] URL | pikotan #zC2.WDUU [ 編集 ]

皆様 コメントありがとうございます
今回コメントを頂いた皆様は、私の新築に多大なアイデアを
頂いた方々であり、またこれから工藤で建てられる方です。
この場を借りて、御礼申し上げます。


なっつべりーさん
サンフランシスコは私にとって初めての海外、
初めてのアメリカで、この完成宅を理想として、
今に至るのです。
最初555万円握りしめて、美川さんに相談するはずが、
随分と方向が変わりました。

なっつべりー邸は、ここからが楽しいところですね。
海外生活を生かした家、新築日記を楽しみにしてます。


ハニママさん
忠実なクイーンアンのハニママ邸は
この街並みにしっくり溶け込みますね。
その上庭のバラがご近所様に喜ばれそう。

実のところ、好きな色に塗る費用をけちった結果、
塗装品の東レになった経緯があるんです。

ハニママ夫妻はうちより将来がずっと永い。
2X4は構造、デザイン変更は難しいけど
乾式レンガ張りに替えるのだって簡単にできます。
塗りかえるか、張りかえるか、を同じまな板の上で
考えられるのがいいところ。

私が今までの経験で思うこと、
家の完成 = 家と家族の成長 のスタートだと思います。


Yuxyさん
ラップに決めて、塗装品の色をカタログから選ぶとき、
ペールブルーか、白系か迷ってました。
ラップ、アーリーアメリカンで検索して、
Yuxyさんのブログにたどり着き、最終決定しました。
おかげさまで、今も壁色の選択は正解だったなと思っています。

うちでは到底無理だったカバードポーチがうらやましいです。
うちもニャー(特に黒猫)愛好家ですよ。


Jiroさん
前回の新築記事があったから、FG契約を確信しました。
今回の新築記事からも、いろんなアイデアをもらってます。
若いころに感じた豊かなアメリカ文化へのあこがれ、私も同じ。

それにしても、3件目にして、究極の家になりましたね。
Jiro邸のリアルウッドラップがシルバーになるのが早いか、
我家のスモーキーがレイドバックホワイトになるのが早いか、
これからが楽しみです。


pikotanさん

アメリカ風の家ばかり参考にしてきましたが、
着工目前で初めてフランスの趣と、FGのキャパシティーを
見せていただきました。
うちは断念しましたが、ルーフバルコニーやっぱり欲しかったな。

次の家はギリシャ風に建てられるのですね。
建築日記、楽しみにしてます。
[2013/06/26 10:23] URL | mako #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/91-6fd3cd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。