My Small FlorenceGarden
工藤建設(フローレンスガーデン)で建てた2X6 フルベースメントの家
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 床板の事
129日目

前々記事、ヘリンボーン張りにご興味のある方は、

ガス乾燥機乾太くんの 10倍 はいらしたようで、

カウンターの上がり方が早かったです。

ご参照いただきありがとうございます。
ただ、完全にタイトル負けでした。


ハリスツイードのこんなのや
harris.jpg


同じ長さの無垢板で、全面を敷き詰めたこんな床を
herringbone.jpg


想像された方、ごめんなさい。



2Fトイレも、キッチン前もリビング続きの床板にすると決めた時、
思い出しました。

ご存じ先輩お施主のJiroさん、のお言葉を。

『長尺方向に張らない床板施工なんて、信じられない!』


LDKの L と K が各々広く、長く見えるようにH設計士に相談しました。


じゃ、こうしましょうと頂いた案がこれです。
herringbone2.jpg




なので、記事中、部分的にと前書きしたのですが
一部分だけ、に訂正させてください。


これが本物のヘリンボーン(ニシンの骨)
herringbone3.jpg




20年住んだ、建替え前の中古の建て売り。

買った時と、10年前、2年前と3度
自分で床貼りをしました。(壁も何度かやりました)

この4メートルの廊下なんて、
左側が5センチも不同沈下してしまったので、
傾きに合わせ、根太を作り、
スタイロを電熱線で加工して、(電熱線カッターも自作)
その上に白系の、幅広の床板を張りなおしました。
yukahari.jpg

3回目に、趣を変えて、20cmくらいの幅広の床板を張ったら、
狭く、奥行きがなく見えるようになってしまいました。


なので今回は90mm位の床材に統一です。





金属パイプ&露出BOX、続編。
DSC_8410.jpg

DSC_8409.jpg



肋骨を折ってからオブジェと化した
スタンドバイクをこのへんに転がします。
DSC_8420.jpg


PS うちの露出管にはすべて、電線が入ってますよ~~



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
コメント

こんにちは♪

>LDKの L と K が各々広く、長く見えるように

ここを意識して私も同じように相談すれば良かった・・・(>_<)

我が家はLDを優先して貼ったのでKは長尺方向に張れてません。

そっかぁ。そんな方法を取れば良かったんですね。

20年後(?)のリフォームの時まで覚えておかなきゃw

それはそうと、ニシンの骨画像(笑)

綺麗に身を取れましたねw←ソコ?笑


[2013/06/27 10:23] URL | tiare* #- [ 編集 ]


『長尺方向に張らない床板施工なんて、信じられない!』
そ、そうなんですか!!
知らなかった^^;
でも、うちの床、そうなってた!
こちらの記事を見るたびに、
私はずいぶん勉強不足なまま家を建てたなぁと思います。

メルくんの顔が、ちょっと若いですね^^
[2013/06/27 21:27] URL | ハニママ #K2Rmj1sE [ 編集 ]

コメントありがと。
tiare*さん

元はと言えば設計進行時に、水周りの床、

タイルにしますか?クッションフロア?

の問いに対し、一番安上がりな、
LDのあまりの床材を張って下さい、
トイレもね、でこうなりました。
実は苦肉のニシンの骨なのです。



ハニママさん

ハニママさんの新築記事を筆頭に、
私もいろんな建築日記で勉強させていただきました。

元の路線がシンプルだったので、
うちにはいまだに一冊も輸入住宅関連の本がないんです。
先輩施主様の記事から教わった事がほとんどです。

メルは、今もやることが1番幼稚で、
この時期からおつむは成長してません。

[2013/06/28 08:11] URL | MAKO #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://smallflorencegarden.blog.fc2.com/tb.php/92-94f7f8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mako

Author:mako
ウインドサーファー夫婦+猫3匹
小さな家を輸入住宅に建替えました。
猫ブログ(メルといくらとココ)は下から。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。